teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


またね。本当にありがとう

 投稿者:オーツ麦  投稿日:2020年10月16日(金)20時10分23秒
   今日、十一年一緒だったセキセイインコのしょうちゃんが旅立ちました。
ここ一年、すっかり年をとったなあと、皆で言っていたところでした。
おしゃべりが好きで「しょうちゃん、かわいい」「しょうちゃん、好き!」って言ったり、
鏡の自分に求愛したり、むすめの下唇にぶら下がったり、みそ汁椀に突っ込んだり、
ばあちゃんの頭の上が大好きで、そこめがけて一直線に飛んできたり、指にかみついたり、
首をかしげて話を聞く様子は、世界一、宇宙一かわいかった。
最近すっかり冷え性になって、ヒーターのそばにばかりいたのに、よたよたと手の中に
はいってきたりしてたね。もっともっとお家をあたためてあげたらよかった。
最期は手の中で首をかしげて、羽ばたくような様子をしてたね。
虹の橋に向かってとんでいったんだね。
餌箱の中でうずくまってるのを見た時はびっくりしたけど、最期まで食いしん坊で、
やんちゃなしょうちゃんが残っていんだね。
まだ当分悲しいなあ。しっぽがとっても長くて、きれいな風切り羽だった。
いままで家族に楽しい時間をくれてありがとう。しょうちゃんもまたそっちでのびのび
飛び回って!
またあおうね!ほんとにかわいい、いいインコだったよ。ありがとうね。
 
 

大好きなすず

 投稿者:  投稿日:2020年10月11日(日)23時46分0秒
  10月10日の朝旅立ちました。
7月2日に急に来たすず。
雛の状態で、今まで鳥を育てたことがなくて慌てて色々調べながら必死に手を尽くしてだんだん成長して行くのが嬉しかったよ。
7月の最後の方に出産があって1週間くらいお別れするのがすごく不安だったけど送られてくる写真を見て「忘れ去られてたらどうしよう、早く戻らないと」と一生懸命体力を回復して、いざ帰ったらちゃんと覚えていてくれて、私の掌に乗ってくれて忘れられていなかった事が嬉しくて泣きそうになったよ。
怒涛の日々だったけど放鳥だけは欠かさずやって、ピッタリとくっついてくれたり、不思議な動きで笑わせてくれたり、ずっと続いてくれたら良いのにと何回も思ったよ。
今思えば毛並みもあまり整ってなかったし、9日からいつもと違う行動が多かったね。
いつもは行かない場所に行ったり、人の指上や太ももの上で寝たり。
夜にいつもと違う動きをしていたのはもしかしたら死ぬのがわかっていたのかな。
朝5時半の段階ではうずくまってたのを確認したのに私は安堵して赤ちゃんをあやしながら寝てしまって、そして7時半に旦那から「死んでる」と言われた時に何で一緒にいてあげなかったんたろうとすごく後悔したよ。
見た時と違って入口の近くまで来ていたのを見て、尚更看取ってあげられなかったことが悔しいよ。
あの時あやして寝かせた後に見に行っていたら最後を看取ってあげられたのかな。
死後硬直も終わっていて、目もうっすら開いていて、苦しかったのかな。
気づいてあげられなくてごめんね。
看取ってあげられなくてごめんね。
向こうでは元気に飛び回って、お友達もできて楽しく遊んでいるのかな。
私はまだそっちに行ってあげられないけど、いつかまた会える時が来るから、その時はまた沢山遊ぼうね。
3ヶ月くらいの付き合いだったけど私にとってかけがえのない日々だったよ。
沢山笑わせてくれてありがとう、癒してくれてありがとう、私のことを好きでいてくれてありがとう。
愛してるよ。
 

大好きなにこちゃん

 投稿者:にこまま  投稿日:2020年 9月30日(水)01時51分59秒
  9月29日、7ヶ月の闘病を終え虹の橋に飛び立って行ったにこちゃん。
いつも元気でお茶目で可愛らしいにこちゃんが本当に大好きでした。
とりかごの扉をくちばしで器用に開けてかごから脱走(笑)したり、
エサいれをいたずらしていつも下に落っことしてエサをばらまいてみたり、、。
人が好きで、肩にのってきたり、部屋中飛び回って冒険したり、
にこちゃんがいると、ほんとに癒されました。

今年の2月に卵巣腫瘍の診断をうけ、手術したものの腫瘍は取りきれず、薬物療法、腹水を抜いたりと頑張って頑張って
今日まできたけど、もう頑張らなくてよくなったよ。
もう充分頑張ったからあとは
きぃちゃんママと、ぐりちゃんが待ってる虹の橋渡って
沢山沢山飛び回って、遊んで、ご飯いっぱい食べて楽しく過ごしてね。
お母さんはにこちゃんを掌の中で旅立たたせてあげられたことに
感謝してます。
にこちゃん、お母さんの帰りを待っててくれたんだもんね。
お母さんの顔みて、安心して旅立ったんだよね。
ありがとうね。

にこちゃん、またいつか会えるよ、
きっと会えるよ。
その日まで待っててね。

お母さんは必ず虹の橋に会いに行くよ、
みんなが待ってる虹の橋に!
でも、お母さんはまだまだ頑張らなくてはならないから
もう少しそっちでみんなと遊びながら待っててね。


にこちゃん、
ありがとう、
お母さんの所で7年間、過ごしてくれてありがとう。

大好きだからね。
ずーっとずーっといつまでも大好きだからね。


 

大好きなももちゃん

 投稿者:ももすけ 長文すみません  投稿日:2020年 9月13日(日)18時56分42秒
  9/10に我が家の癒しのセキセイインコ ももちゃん♀が虹の橋を渡りました。
6年3ヶ月、本当に毎日が楽しくて、感謝の気持ちしかありません。
ここ数週間、あまり呼び鳴きもおしゃべりもしないなーと思っていて、放鳥するとたまに動悸が速かったりと、私的に何となく寿命が近いのかなと感じることがありました。
餌もちゃんと食べて、膨らんだりする事も無かったので様子見をしていた矢先の9/10朝。
いつも通り娘が餌を替え、好みの餌を選んで食べた後、娘がカキカキすると久々にキュッキュッと嬉しそな声を上げたので、久しぶりに声を聞いたような気がするなと思っていると、その後、また鼓動が速くなり肩で息をするような様子を見せ始めたので少しの間見ていると、とても苦しそうな様子だったので、今日は仕事休んで病院に行く事を決め、娘に伝えました。
娘はその後すぐももちゃんに挨拶して学校に行きました。
娘が家を出たあと五分もしないうちに、上の止まり木から下の止まり木にバタバタと移動し、すぐにそこにも止まっていられなくなり下に降りてケージの角にうずくまり私の顔をじっと見ていました。
私は察して、カゴに手を入れももちゃんを優しく包みながら「ももちゃん今までありがとうね!大好きだよ!」と泣きながら伝えると、最後の力を振り絞って起き上がり数歩歩いたところで2~3回羽をバタつかせ「ピーッ」と最期の鳴き声を上げてそのまま逝ってしまいました。
すぐカゴからまだ温かいももちゃんを取り上げ、ガタガタ震える手を何とか抑えながら号泣しました。
娘のハンカチにももちゃんをくるんで、家族が帰るのを待つ数時間が苦しくて苦しくて、、、
娘はももちゃんの容態が良くないのを知りつつ学校に行きましたが、息子は高体連の為たまたまいつも最後に家を出るのがその日は朝早くに家を出た為、まさかこんな事になっているとは知らずの帰宅でした。
帰った息子にももちゃんが死んでしまった、と泣きながら伝えると、最初は意味が分からなかったらしく、その後ももの亡骸を見て理解し、声を上げて泣いていました。
それから娘が帰り、ももちゃんの事を伝えると、最初驚いていましたが塾があるためすぐに出てしまい案外1番懐いていた娘は気丈だなと少し安心しましたが、帰ってくるとリビングに顔を出さず、洗面所で泣いていました。

帰宅した夫もビックリしていましたが、1人気丈に振舞ってくれたのが救いでした。
体重測定は娘がしており、特に変化が無く、もしかしたらもう少し早く病院に連れて行けば、何らかの延命は出来たのかもしれません。
でも病院嫌いでそのせいで脚を少し悪くしてしまい薬も飲まない子だったので、動悸が速くなる事がありつつ9/10を迎えるまでは病院に行く選択はありませんでした。

それぞれが動かなくなったももちゃんにゆっくりと時間をかけて撫でてあげたりカキカキしてあげたり匂いを嗅いだりしながらお別れし、その日のうちに庭木の下に埋めてあげました。

ももちゃんにお留守番をしてもらい、キャンプや短い旅行から帰ると、娘の声を聞いてすぐに呼び鳴きしていたももちゃん。
キャンプも旅行も、ももちゃんが居てくれたから帰るのも楽しみでした。
仕事から帰る時、ももちゃん何してるかな?と居るのが当たり前のようになっていた毎日。
そのももちゃんがもうカゴに居ない事が、辛くて辛くてどうしようもないです。
明日からまた仕事帰りにももちゃんを思い出して泣くでしょう。
当たり前なんて無いんですね。
だって明日からもまた仕事帰りはももちゃんが居ないんですから。。。

歴代5羽目のインコにして、初めてまともにお見送り出来た事が唯一の救いでした。
昔、飼い猫に食べられたり、幼い娘が踏んでしまったりと、セキセイインコを飼う資格が無いんだなと悩んでいた私でしたが、それを覆してくれたももちゃん。
最期までしっかりと飼い主として責任を果たせた事が、これまでの自責の念を少しだけ軽くしてくれたももちゃん。
私はももちゃんに感謝しかありません。
本当に我が家の癒しの存在になってくれてありがとう!
我が家の明るい希望で居てくれてありがとう!
息子と娘の成長を見守ってくれてありがとう!
いつまでも愛しています。
 

ごめんなさい

 投稿者:そら  投稿日:2020年 8月30日(日)00時55分45秒
  一年ほど前にカップルでお迎えしたボタンインコちゃん
いつも2匹でくっついて、放鳥時もくっついて
少し私の心のすきができてしまった。
慣れも出てきてしまったのか
私の姿を扉から見てたのだと思う
なのに、私は気づかなくて・・・
どうしてあの時に上を向かなかったのか?
あの子のお気に入りの場所なのに
どうして私は気づかなかったのか、
翌日に病院で死んでしまったけど
私の不注意で死なせてしまった
ひどい飼い主。
 

ぴっぴ愛してるよ

 投稿者:ともちゃん  投稿日:2020年 8月15日(土)08時45分56秒
  8/14私の大切な家族のぴっぴが旅立ちました。9歳9カ月の文鳥君でした。
9歳に入ってから急に老化がはじまってここ4カ月は糞もくずれた様な糞をしてました。
3カ月に1度はずっといままで通院していたのですが、ここ急に暑くなって体調を崩し、毎朝かごをめくるたびに体調が悪化しているのがわかりました。
病院につれていくにも、この暑さで瀕死の子を連れていくのも迷い、通いつけの病院はお盆休みで休診。私に出来ることは、保温と湿度管理とたくさん食べさせる事だけでした。
ずっと、看病していたのに、ちょっとだけ息抜きにちょっと買い物にでた間に亡くなってしまいました。
いつも私を待っていて、ここ数日は手の中で眠りたがりゲージからももうアピールしていました。昨日はその気力もなく目をつむったままだったけど、先生があまりぴりぴりしていると、小鳥もゆっくり休めないといわれたし、少しこの空気からも解放されたいと思い買い物にでかけてしまいました。
まさか、その間に亡くなるなんで、本当にかわいそうなことしてしまった。
待っていただろうに。
心細かったろうに。
ぴっぴがいなくなった今私は途方にくれてます。愛しているよぴっぴ。
これから、火葬に行く予定です。生身のぴっぴはみおさめです。
涙がとまりません。大好きだったよ。うちの子になってくれてありがとう。
たくさんの癒しと幸せをくれてありがとう。
 

ノアちゃん、ありがとう!

 投稿者:西谷 由美子  投稿日:2020年 8月11日(火)17時15分4秒
  初めての小鳥さん…セキセイインコのオスのノアがたった1歳4ヶ月で亡くなりました。まだ受け入れることができず毎日写真に話しかけては涙が止まりません。日頃から多飲多尿でよく病院に通ってはいましたが、よくおしゃべりして元気なのでこの子はこんなタイプなのかな?と思いつつ毎日体調の変化に心配していました。去年の暑い夏も乗り越え、寒い冬もヒーターに気をつけてやっと暖かい日になり、これで一年無事に迎えられ歓んでいた矢先、急に餌を撒き散らし全く食べていないので慌てて病院へ行きました。お薬飲んでも食べないので入院になりました。先生は一週間が山です、、と。あんなに元気で私の肩にのり毎日甘ガミをして、もっとおしゃべりしてーとか、どこまでもついて来てくれて。。さみしい毎日を送っていた私の大事な大事なノア!どうかどうか神様ノアを助けてください!お願いします!でも入院して3日目に虹の橋に渡ってしまいました。最後に面会に行ったときにどうしていっしょに帰らなかったのか!いっしょに帰りたかったよね。。ごめんねノア。。最後、さみしいかったね…。悔やまれ悔やまれしかたありません。
もうノアのような小鳥さんには出会わないだろうな。。会いたいよ。ありがとう!もう一度お母さんのところに来てください。
 

大好きだよろろこ

 投稿者:ママ  投稿日:2020年 8月 8日(土)23時31分25秒
  今日ろろこは亡くなりました。朝から元気いっぱい飛びまわっていたのに。いつもいつもついてきて ドアまでついてきちゃはさまるからダメって注意してたのに 大丈夫って油断してました。本当にダメなのは私。本当にごめんね。
大好きろろこ。尻尾が曲がってて店頭に出てなかったあなたを見せてもらった瞬間一目惚れでした。ちゃんと育つか心配はよそに元気すぎるくらい活発で 幸せをいっぱいもらったよ。噛まれるからと撫でられなかったハル君は 命の大切さを知って他の2匹をがんばって育てると誓いましたよ  ありがとう
 

ぴよちゃんありがとう

 投稿者:ぽんぬ  投稿日:2020年 8月 6日(木)08時32分49秒
  昨日 、 赤ちゃんの頃から育てていたセキセイインコのぴよちゃんが天国に旅立ちました。 自分の不注意で弟が踏んでしまって血を吐いて即死でした 。 苦しんでいるぴよちゃんになにも出来なくて、 自分でも情けなくて涙が止まりません 。ちっちゃくて可愛くて賢くて 、 どこに行こうとしても後ろからぴょこぴょこと着いてきてくれて 、 本当に愛くるしくて 大好きでした 。なにもできなくてごめんね 。 苦しかったね 。 痛かったね 。 私の1番の理解者で居てくれてありがとう 。 大好きだよ。 愛してる 。どうかゆっくり休んで 。 そして天国から私を見守ってくれていたら嬉しいな 。  

ピーコちゃん

 投稿者:ピーコちゃん大好きだよ  投稿日:2020年 7月25日(土)00時15分58秒
  昨日、10年も長生きしてくれたセキセイインコのピーコちゃんが亡くなりました。ここ半年ほどで急に脚が弱くなりとても心配していたのですが、暑くて水浴びしようとしたのか、水飲み場で恐らく脚を滑らせて溺れてそのまま。。
朝は元気だったのに、一緒に水浴びしたのに、、気づかなくてごめんね。苦しかったね。本当にごめん。
あまり構ってあげれなくていい飼い主ではなかったけど、私達のところにきてくれてありがとう。少しハゲた頭も愛おしかった。大好きだよ!笑顔でお見送するね!沢山の思い出をありがとう。
 

セキセイインコが亡くなった

 投稿者:たろ  投稿日:2020年 6月30日(火)23時43分56秒
  今日、セキセイインコのポピちゃんが衰弱して亡くなってしまった。いつも肩に乗って、見てない時に耳をつついて涙を流している時になぐさめる様に寄ってきてくれて嬉しかった。自分が死んだら虹の橋でまた会いたい。  

かわいい大好きなうみへ

 投稿者:あや  投稿日:2020年 6月29日(月)07時58分2秒
  先日マメルリハ のうみが逝ってしまいました。

うちに来てくれてありがとう。
いっぱいかわいさで癒してくれてありがとう。
うみの、もふもふふわふわが恋しいです。
もっともっと一緒に居たかった。
いつも誰かにべったりでしたね。
寂しくないか心配です。
天国で千代に逢えたら一緒に綾たちのこと話してね。
 

大好きなまるちゃんへ

 投稿者:かな  投稿日:2020年 6月27日(土)01時25分59秒
  まるちゃんへ。
ごめんね。そしてありがとう。
まるちゃんと過ごした1年8ヶ月はほんとうにかけがえのない日々です。
まるちゃん、わたしと、わたしたち家族と巡り合ってくれてありがとう。
幸せな日々をありがとう。
天国で幸せに暮らしてください。
まるちゃん、今までほんとうにありがとう。
 

大好きなメイちゃん

 投稿者:ママ  投稿日:2020年 6月26日(金)21時37分21秒
  メイちゃんは生まれた時から体が弱かったけど何度も回復してくれたから今度も大丈夫だとママが油断していました。しかも病気でも生きようと頑張っていたメイちゃんを私の不注意で死なせたようなものです。いづれメイちゃんを失うのが怖くて小鳥が増えていました。でもメイちゃんのように賢くて優しい小鳥はいませんでした。時計の針を戻してやり直したいです。でもくよくよしていたらメイちゃん優しいから天国に行けないかも。だから逃げないで何がいけなかったか反省してほかの子たちに生かします。メイちゃんがいないのは朝起きるたびつらいけど毎日受け止めます。メイちゃんありがとう。私にも愛情をくれてありがとう。片思いだったけどほかの子もいっぱい愛していたね。天国では両想いになって、他の小鳥たちと仲良くして、最後に上がりたかった高いところもぶんぶん飛んでいってね。ずっとずっと忘れません。大好きです。  

幸せを運ぶ鳥

 投稿者:ぴぃちゃんのママ  投稿日:2020年 6月17日(水)17時41分32秒
  飼えなくなった飼い主さんからのお譲りで、たまたま飼うことになったセキセイインコのぴぃちゃんを
亡くし5日経ちました。
緊急事態宣言中、子ども達の学校がお休みになり
苛々しがちな私や子ども達の自粛生活を癒してくれ、本当に可愛かった。
いつもいつも見てたのに、亡くなる3時間前でも
分からなかった。鳥は、身体に異変があっても天敵に
殺られない様に隠す習性があると聞いたことがありますが、本当に分からなかった。粟の穂を見たら一目散に飛んできてムシャムシャ食べてたし、便も正常だし
お父ちゃんの姿が見えなくなったらピィピイ鳴いて
見えたらキュンキュン鳴いて肩に乗って1日中ベッタリ。本当に本当に我が子の様でした。

亡くした後に羽をきれいにしてたら
首の両側に2つハートの模様が見つかりました。
ぴぃちゃん、沢山の幸せを運んでくれてありがとう。
 

本当にありがとう

 投稿者:ミミ  投稿日:2020年 5月25日(月)04時14分54秒
  とってもかわいいだんちゃん今はすごく辛くて後悔ばかり
初めて飼ったセキセインコ鳥がこんなにかわいいなんて知らなくてだんちゃんが来てから楽しくて可愛くて こんな私のこと大好きになってくれて本当にありがとう。
家族になってくれて本当にありがとう.大好きなだんちゃんすごく会いたいよ 豆苗も小松菜買うの楽しみだった。 新鮮なのあげる時だんちゃん喜んでくれたから。
たくさんの幸せを本当にありがとう。 まだしばらく泣いちゃうけど心配しないでね。 その分たくさん幸せもらったから。 だんちゃんのお母さんとしてこれから先も頑張って生きていくよ。 これから先もだんちゃんのお母さんだから。 精一杯生きるよ。 だんちゃんずっとずっと大好き 
 

よむちゃんへ

 投稿者:らて  投稿日:2020年 5月25日(月)01時03分55秒
  愛しい、愛しい、大事なよむみ。
すごく具合が悪そうなときに、連れまわしてごめんね。
結局、病院に行く途中で逝ってしまったね。
車内で最後にあげた、聞いたこともない叫び声が忘れられません。
もともと病気だったから、いつかはそんな日が来るだろうと思っていたけど、
それはずっと先の「いつか」で「今」じゃなかった。
朝は普通に撫でられて気持ちよさそうにしていたのに。
夜にはもういないだなんて急すぎるよ。

今までコザクラとはたくさん暮らしてきたけれど、
よむみは、鳥とは思えないくらい性格が良くて、本当に天使みたいだったね。
病院の先生にも平気で撫でられて可愛がられる鳥なんて初めてだったよ。
「お前はその可愛さで愛を伝えて、世界を救うために遣わされてきたんでしょ?」
なんて撫でながらよく言ったけど、こんなに早く天に還ってしまうなんて予想外だよ。
13年以上生きてる子もまだいるのに、たった8年だなんて。
もっともっと一緒にいられると思っていたのに。

でも、もう、お薬を飲まされることもないし、ご飯もお腹いっぱい食べていいんだよ。
食事制限があったから、果物も好きだったのに、あんまり食べられなかったね。
人間の米粒だって、目の色かえて欲しがったのに、あげられなかったね。
もう好きなだけ食べていいんだよ。

隣のかごのひまわりが、空いてしまったスペースを見て、よむを探しているよ。
神経質な性格のひまわりをフォローしていたのは、一緒に育ったお前だったね。
ヒナのころ、ひまわりはいつもよむみの影に隠れていて、人間大好きなよむみはひまわりの分までご飯を貰って食べていたっけ。

今はまだ、自分がどうなったのかわからないかもしれないけど。
落ち着いたらどうか、残された二羽を見守ってあげてね。
誰よりも一番かわいくて素敵で、大好きだったよむみ。
お母さんは、一生、お前を忘れないからね。
 

愛しいさくら

 投稿者:snow  投稿日:2020年 5月17日(日)23時42分21秒
  わたしの不注意のせいで、ロストしてしまったオカメインコのさくら
必死で探していたら、道路の向こうにさくらを咥えたカラスが飛んでいった

愛しいさくら…愛しいさくら…
どれほど怖かったんだろう、どれほど痛かったんだろう
どんだけ鳴いて叫んで、助けを求めて、わたしを呼んだことだろう

後悔しかない

一生、この重い十字架を背負って生きていくつもり

さくらがいないなんて信じられない
なのに、家中どこにもさくらがいない
この大きな穴はどうやって埋めたらいいの

さくらが恋しい
 

ありがとう

 投稿者:しんちゃん  投稿日:2020年 5月16日(土)17時55分22秒
  白文鳥のぽーちゃん、私には、空気みたいな存在でした。いつも、手の中にいるのが当たり前の生活でした。もう少し長生きできたのに、ほかのことに夢中になっていた私のせいで、4月30日、あっと言う間に天に召されてしまいました。ごめんね。亡くなる直前、私の方に振り向いてくれたね。一生忘れないよ。  

ありがとう

 投稿者:  投稿日:2020年 4月18日(土)01時24分17秒
  オカメインコの♂の、あおちゃん。
いつもぴよぴよ鳴いて、家を賑やかにしてくれた。今思えばあおちゃんのおかげで家族の会話も増えてたと思う。

ついこの前までメガネの縁を噛んだり、いつも通り頭を近づけてナデナデしてって甘えてきてくれてたのに。
無理してたのかな。あおちゃんの体調の変化に気づけなくてごめんね。
辛かったよね、苦しかったよね。よく頑張ったね。

最期は一緒にいてあげられなくてごめんね。
だけど私はあおちゃんのこと大好き。愛してる。
うちに来てくれてありがとう。楽しくて幸せな時間をありがとう。

どうか天国でも幸せに。
いつか私もそっちにいくから、まっててね。
 

愛する可愛いピヨへ

 投稿者:ピヨコッコ  投稿日:2020年 4月15日(水)03時09分24秒
  ピヨちゃん、そちらでは元気にしてるかな?

ピヨは本当に優しい子だったよね。
後にお迎えした妹弟たちにイジワル一切せず面倒みてくれたね。
ピヨ、本当にありがとうね。

私にそっくりで食べることが大好きで気性が荒い。姉御肌でムッチリ健康。本当に可愛くて愛しくて。。

まさか一番よく食べて健康だったピヨが先にこんなに早くお空に行ってしまうなんて、、、
亡くなる二日前くらいにいつも触らせてくれないのに珍しく頭を触ってっていっぱい甘えてきたね。きっとあれがピヨの最後の挨拶だったんだよね。ありがとう。って言ってたんだよね。
それを知っていたらずっとずっと手に乗せて触っていたかったよ。

ピヨちゃん、体調悪いの気づいてあげられなくてごめんね。もっと早く対応してあげられなくてごめんね。
でも最期は穏やかに眠るように亡くなった姿を見て安心したよ。よく頑張ったね、辛かったよね。

ピヨ、私の所に来てくれてありがとう。
ピヨが三年という短い人生で一番愛したのは私だったね。本当にたくさん愛してくれてたくさんの思い出をありがとう。
ピヨ、ママはピヨのことずっとずっと愛してるからね。

そしてまた逢おうね。一杯食べて一杯遊ぶんだよ。
 

虹の橋

 投稿者:なみへい  投稿日:2020年 4月15日(水)00時20分12秒
  そらちゃん。
こんな早くに逝っちゃったのね。
未だに受け止め切れないよ...
あなたは私の全てだったのに。
全部全部あたしのせいだ。
もっと早くに気付いてあげれば助かる命だったかもしれないのに。
無力な自分が許せない。
本当に心の底から愛してる。
沢山の思い出をありがとう。
また絶対会おうね。
 

愛してるよ

 投稿者:  投稿日:2020年 3月14日(土)21時06分11秒
  昨日体調を崩して また卵かな、一晩様子みてうまれなかったら病院にいこうとしたせいで今日なくなりました。まさか、という気持ちとたった昨日、ほんの1日前の自分の判断が甘かった。もうすぐ3歳だった。ほかの文鳥は平均寿命まで生きていてそれでさようならならまだ死を認められたけど 本当にごめん。
でもわたしはあなたのことを愛していました。本当に。人間の家族よりもわたしの家族でした。苦しい思いさせてごめん。いまどこで何してる?わたしはずっと写真みては思い出して泣いて、ただ泣いて後悔することしかできない。君のいない日常は寂しくて辛くて苦しくてどうすることもできない。でも、もういないんだね。わたしのせいだ
愛してたよ。ずっとずっと大好きだよ
それだけはちゃんとわかってくれる?いまも鳴き声がまだ聞こえてくるようなきがして辛い
ごめんね。でもありがとう
わたしといて幸せだった?
わたしは幸せだったよ
出会ってくれてありがとう。ごめんね
大好だよ
 

オキナインコ

 投稿者:小学6年  投稿日:2020年 2月20日(木)17時28分52秒
  自分が飼っているオキナインコ、いつものように帰ってきてインコは出してといっていたが出さなかったそしてそのまま2階にいってしまった自分が許せないそしてインコは何故か水の上に浮かんでいてそのまま死んでいたなぜ水の中で死んだか分からないでも自分があの時出してあげて1階で勉強をしていれば生きていたはずとずっと後悔している。  

ローちゃんヘ…。

 投稿者:パンダ  投稿日:2020年 2月16日(日)19時52分16秒
  また[今日]がやってきたね。
お前はいないのに
毎日毎日時間だけは過ぎていくんだな。
話してあげたい事がいっぱいいっぱいあるよ。
見せてあげたいモノもいっぱいいっぱいあるよ。

いつになるかわからないけど
またお前と出会う日まで、
私は頑張るよ。
その時がきたら私は絶対お前の事わかるから
見つけるからね。
お前も私の事呼んておくれよね、ローちゃん。







 

大好きな ぼたんへ

 投稿者:お母さん  投稿日:2020年 2月13日(木)20時49分49秒
編集済
  ぼんちゃん、君が天国へ旅立って今日でちょうど1年になるね。

急だったねぇ…びっくりしたよ。半年に1度は健康診断受けて問題無かったのに。

いつから調子が悪かったの?朝は普通だったよ。君の体調の変化に早く気付いてあげれなくてごめんね。

でも、君の最期を手の中で看取れて良かった。私が仕事から帰って来るまで本当に頑張って待っててくれたんだね。そして、逝く前に最期に首を上げて私の顔をしっかりと見てくれたね。どこにそんな力があったの?

君が旅立ってから泣く私に沢山の方がお花やお線香くれたよ。そして、遺骨は心優しき方のご厚意で神社の御神体になっている山の麓にあるよ。神様が君を守ってくれてるよ。

ねぇ、ぼんちゃん虹の橋で待っててね。必ず見つけるから。

縁あって私のところに来てくれてありがとう。あなたは私の光でした。また、逢えるよね。約束だよ。
 

セキセイインコ♀ルチノーのぴーちゃん

 投稿者:ゆるぁー  投稿日:2020年 1月31日(金)05時23分13秒
  1月29日に去年の9月から飼い始めたセキセイインコのぴーちゃんが亡くなりました。
何日か前からずっと膨らんでいたので、29日の朝に病院へ連れていき、「そのう炎」と診断され、お薬をもらって帰りました。
保温がちゃんと出来なくて死んじゃう子が沢山いるからそこはしっかり、そして上の方を保温して下は暑い時の逃げ場として上と下で鳥さんが自分で調節できるようにって言われていたのに…
プラケースを買ってカイロとヒーターで温め続けました。
水をあまり飲んでいないことに気づいたのですが飲んでくれなくて、でも保温しているから大丈夫だと思い込み、しばらく目を離していました。
夕方にお薬を飲ませ、夜中の間まで目を離していてやっと見に行った時には既に亡くなっていました。
恐らくですが、脱水症状か熱中症を起こしたのかと、
目を離す前に何回もケースから出たがるしぐさをしていたのに保温しないとダメなんだよ~って言って温度計もない小さなプラケースの中に閉じ込めてしまいました。
空気が入るように隙間はあったのですが本当に暑かったんだなと、苦しかったんだなと。
そう思ったら後悔と罪悪感で押し潰されそうで泣いても泣いても悔やみきれません。
先住のオカメインコが居るのですが、正直その子よりも溺愛していました。
可愛くて可愛くてしょうがなくて声を掛ける時も猫なで声になってしまうくらい本当に可愛いいんです。
無理やりにでもお水を飲ませればよかった
ちゃんと先生の言う通りにゲージで温度管理をしておけばよかったと後悔しています。
出たそうにもがくぴーちゃんの最後が脳裏に焼き付いて消えません。
本当につらいです。
時間を戻して会いに行きたいです。
ごめんね、ぴーちゃん。
大好きなのに私の知識の乏しさがぴーちゃんを殺してしまったんだね。
楽しい思い出をありがとう。お空で待っててね。
 

約8年間、本当にありがとう

 投稿者:ぐっち  投稿日:2020年 1月29日(水)20時26分57秒
  我が家の愛されインコ。今日、亡くなったと連絡が。皆んなでわんわん泣きました。心にぽっかり穴が空いています。
いつも元気にピヨピヨ鳴いて、放鳥すると、飛べない代わりに元気に走り回って、みんなの肩に乗ったり背中に乗ったり楽しく遊んでいたね。飛べないけど、飛ぶような仕草もしてたよね。
爪楊枝加えたり落としたり、鈴をつついて遊んだり。皆んなの後を追い掛けてついてまわって。
蘩蔞やカルシウムやブロッコリーとかたくさん食べてたくさん便をして、いつも私の口笛を聴いて覚えて真似してくれて、とても楽しそうだったね。
甥っ子が生まれてからは、お兄ちゃんのように甥っ子を見守っていてくれたね。でも、寂しくさせちゃったこともあったよね。ごめんなさい。
雛の時から本当にありがとう。毎日みんなで可愛いねって何度も何度も言っていたよ。大好きだよ、愛してるよ、ずっとずっとこれからも。
これからは、天国から見守っていてね。天国で、じいちゃんたちにまた可愛がってもらって、楽しく過ごしてね。
 

文鳥亡くなった日メリーへ

 投稿者:リナワールド  投稿日:2020年 1月28日(火)13時07分4秒
  私が、今写真見たら好きな文鳥のメリーが写真に写っていました。悲しい半面嬉しいです。天国でも、見守ってね  

文鳥亡くなった日メリーへ

 投稿者:リナリナ  投稿日:2020年 1月26日(日)12時43分1秒
  ごめんね、メリー今でも好きだよ、一緒に遊んで楽しかったよ、ありがとうね、天国でも、見守ってね  

レンタル掲示板
/28