teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ありがとうございます・2(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re:メルマガ発行は4月から

 投稿者:琉球松  投稿日:2018年 2月25日(日)10時34分51秒
編集済
  初美さん

無理することはありませんよ。やふぁーやふぁどー。

画像は、名嘉睦稔が表現する「パーントゥ」
 
 

メルマガ発行は4月から

 投稿者:初美  投稿日:2018年 2月23日(金)06時28分1秒
  B.サラさん、あすなろさん
お悔やみの御言葉ありがとうございます。

メールや電話でもたくさんの方から頂きました。心より感謝申し上げます。

父が亡くなってから2週間が経ちますが
何だかまだ実感がわかないです。
四十九日まではうちにいるからでしょうかね。

初七日も終わり、きょうは、ふたなんか(ふた七日)です。
宮古は、なんか、なんか(七日、七日)を四十九日までやります。

いろいろと悩みましたが、メルマガの発行は、それが終わって4月から始めたいと思います。どうぞ、宜しくお願いいたします。

仕事も忙しく書き込みもなかなかできませんが元気にしております。

遠慮なくこれまで通りいろいろな書き込みをお願いしますね。
 

哀悼

 投稿者:あすなろ  投稿日:2018年 2月15日(木)12時32分54秒
   何も知らずに申し訳ありませんでした。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 ゆっくりと、心が落ち着いてきてから「くま・かま」の発行を
お待ちしています。

    
 

悲しみを乗り越えて

 投稿者:B.サラ  投稿日:2018年 2月15日(木)07時31分40秒
  お早うございます。
謹んでお父様のご冥福をお祈りいたします。
お別れは悲しいですが、初美さんが宮古島に戻り
お父様と暮らされたここ数年間は、
お父様にとっても幸せな時間だったと思います。

くまかまの件、了解致しました。
悲しみを乗り越えて再始動する日を
楽しみにお待ちしてます。
 

メルマガのお休みについて

 投稿者:初美  投稿日:2018年 2月14日(水)23時44分58秒
   こんばんは。
まさおさん、ふくうさん、琉球松さん
書き込みありがとうございます!
レスがなかなかできなくて申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いいたします。

父が10日に亡くなり、昨日告別式でした。
89歳でした。
亡くなる4日前に退院して元気だったのですが、
容態が急変し、突然の別れとなりました。
生前、お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

メルマガvol.406は、明日発行の予定でしたが、
明日はお休みいたします。
申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。
 

南西航空のYS-11

 投稿者:琉球松  投稿日:2018年 2月 7日(水)10時37分59秒
  YS-11って、懐かしいですね。
初めて乗ったのは石垣島行きのJAL塗装だったんですけど、宮古へはあのオレンジカラーの機体でした。
今からするとうるさい機体でしたが、そのエンジン音にワクワクしたものです。

動画(http://www.swal-nansei.nu/movie/video/SWAL%20SHI.mp4)で、下地島空港(1989年)のYS-11が見れます。 HP『南西航空写真館』より
 

vol405

 投稿者:ふくう  投稿日:2018年 2月 5日(月)08時58分13秒
  もう2月時の流れは早いですね
vol405
「2018 宮古島はコンテンツ元年かも!」
                   宮国優子(平良・下里出身)さん
宮古のニュースを見ていると飛行機の便数やクルーザーの接岸の話題が多いですね。海外から
の観光客が増えているのだと思いますが高級リゾートの建設のニュースも大変賑やかですね。
伊良部島の開発も進んでいるようです。やはり橋が開通した事で空港からのアクセスが良くなり
開発が進んでいるのだと思われますね。経済の発展と自然が失われる事は相反する事なので気に
なりますね。観光客が増える事で経済が潤うのはいいのですがその反動での自然破壊が気になり
ますね。そうならないように祈ります。

◇あの話をもういちど 「滑走路を横切って」vol. 287  2013/3/7
                                     松谷初美(下地・高千穂出身)さん
滑走路が遊び場とは贅沢な遊び場でしたね。下地空港の建設中タクシーが滑走路を走ってくれ
た事を思い出しました。タクシーが飛んでくれるのかなとも思える風景を眺める事が出来ました
飛行機に乗ったのは宮古へ行く時が始めてだったかも昭和50年頃だったと思います。南西航空機
で那覇から乗ったYS-11とてもうるさい飛行機だった。滑走路を遊び場にする子供たち。滑走路
を横切るバス飛行場内での草刈ローラースケート考えられる遊びを創作する子供たち目に浮かぶ
ようですね。あの時代をもう一度と思います。

「『振り子』の季節」     根間(幸地)郁乃(平良・久貝出身)さん
荷川取雅樹さんの宮古島の70年から80年代の宮古島の若者達の物語短編集興味深いですね。作家
を訪問しファントークされたとの事。作品に対する思い入れが大変強い事がわかりますね。今で
言う所の追っかけのファンだったのですね。作品が出版とならずオンデマンドで出版ができる事
を荷川取さんへお知らせし図書館に置く分だけでも出版をお願いした事は大変貴重な事ですね。
その後ボーダーインクさんから出版の準備中との事。あの読めば宮古の出版社ですね。大変期待
しています宮古島を舞台にした物語大変期待しています。

今回もありがとうございました
 

わびしい

 投稿者:まさお  投稿日:2018年 2月 3日(土)20時21分27秒
  日本列島雪景色。大変ですね。
雪のない琉球列島は北から南まで、今、プロサッカーチーム・プロ球団のキャンプの真っ最中。
先日、新聞でプロサッカーチームのキャンプ情報を見てがっかりしました。空白地帯があります。宮古島です。南の八重山にはもちろんプロサッカー・プロ野球、両方来ます。
我が町でも町役場の職員が毎日芝の手入れをして、青々とした芝生です。
「東京ヴェルディ」、「長崎?」がキャンプしています。
宮古の子ども達はJ1のサッカー。プロ野球の練習を見る事もなく。また、それぞれのチームが開催してくれる子供向け教室に参加することもできない。
これは、明らかに宮古島の行政の怠慢である。と言えます。
プロ野球球団の「オリックス」は設備の老朽化に愛想をつかし、宮古島から宮崎に逃げていきました。宮古島には青々としたサッカーグラウンドはないのでしょうか。
自衛隊誘致と騒ぐ前にサッカー・プロ野球チームの誘致を優先すべきではないか。
その方が宮古島の将来に有意義なことではないだろうか。
残念至極である。わびしい

 

第1回宮古島文学賞作品 掲載

 投稿者:初美  投稿日:2018年 2月 3日(土)17時31分56秒
  メルマガにも書きましたが、
第1回宮古島文学賞の入賞作品が決定しました。
その作品(5作品)を宮古島市文化協会の文学賞ページにて
全文掲載しています。
ぜひ、お読みくださいね。

宮古島市文化協会 文学賞ページ
http://miyakobunka.com/prize.html
 

vol.405 発行!

 投稿者:初美  投稿日:2018年 2月 3日(土)17時22分22秒
  こんにちは~。
今日は節分。
明日は立春だというのに寒さが戻り
宮古もピシーピシしています。
がんづぅかり、うらまずなー?
(お元気ですかー?)

vol.405発行しました。
ゆみふぃーたーびゃーやー?
(お読みいただけましたかー?)
感想もぜひお願いしますね。

メルマガ発行した後、パソコンが起動しなくなり
スマホからの書き込みです。
セーフモードでやってみたりいろいろしたのですが、立ち上がらないため、
知り合いのパソコン修理会社に持って行きました。
データを取ってもらって、初期化する予定です。
メールを送ってくださった方がいらっしゃいましたら
申し訳ありません。
多分、読むことが出来ないと思いますので
再度頂けると助かります。
宜しくお願いします。

ふくうさん
桜の木に積もった雪、綺麗ですね。
細い枝にもきれいに積もるものですね。
昨日もまた雪か降ったようですが
大丈夫でしたかー?
お気をつけください!

B.サラさん
まーんてぃ、ぴしぎやー。
雪景色、見ている分には美しいですが、
ありゃーみーん、寒さにはまいりますね。
春の足音を早く聞きたいですね。
風邪ひかないようにお気をつけて!
 

レンタル掲示板
/468