teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ボルト

 投稿者:goro  投稿日:2018年 2月21日(水)22時44分33秒
  クラッチのプレッシャープレートを固定するボルトのことだと思いますが、すでに生産終了部品になっています。
部品番号は、途中で「137-16337-01」に変わっていますが、こちらも同様に入手困難です。
代替ボルトは探したことがありませんが、特殊形状なので難しいでしょう。
部品取りのクラッチを入手して流用するしかないと思います。
なお、電動工具での作業は、絶対にやめてください!
回転部分のベアリングを痛めてしまいます。
少なくともインパクト系はご法度です!
 
 

クラッチカバーのボルト

 投稿者:浦和AS1  投稿日:2018年 2月21日(水)18時56分38秒
  初めまして、昨年AS1手に入れて楽しんでおります浦和在住の者です。
キックスターターが空転してエンジンが始動出来なくなり、バイク屋さんに修理を打診したのですが、軒並み断られたので自分で修理にチャレンジしてます。
原因はスタートギアのサークリップが外れてワッシャー共々脱落していただけでした。
ガスケットも自作して、さあ復元という時に、クラッチカバーのボルトを折って(ネジ切れた)しまいました。ドリルドライバーで強く締めすぎたのが原因です。
何とかハウジング内の折れたボルトは抜き取ったのですか、ボルトを注文したところ廃番と言われて困っております。(137-16337-00)
ヤマハや他メーカーで互換性のあるボルトはあるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

 

アーマチュアプーラー

 投稿者:goro  投稿日:2018年 2月 4日(日)19時23分30秒
  M10の1.25ピッチで間違いありません。
部品番号は調べてみます。
 

アーマチュアプーラーの部品番号ですが

 投稿者:ユウジ  投稿日:2018年 1月18日(木)16時49分9秒
  はじめまして、hs90をレストアしておりますユウジと申します。アーマチュアを外すのにゴローさんのブログ拝見しまして、プーラーを注文しようとM10ピッチ1.25でありませんか?とヤマハお客様相談室に聞きましたら、M10ピッチ1.5の物しかありませんとの事でした。プーラーの部品番号教えて教えて頂けましたら幸いです。  

パーツ流用

 投稿者:TA125改  投稿日:2017年 6月 2日(金)09時28分4秒
  RD125パーツの流用に確認を知りたくご伝授願います。

年式によってリアハブの形状が異なりますが、AX125からのハブにゴムダンパーが

付いていてスプロケット取り付けパネルがあるタイプと、後期のダンパーなしの一体型

のハブがあります。

現在TA125製作中でしてリアハブはAXの分割タイプを使用していまして後期のダンパーなし

に変更できるのかを確認したいのですが、スポーク、アクスルシャフトassy、ブレーキパネル

及びブレーキシューはAX初期タイプの部品がRD後期のハブにそのまま移植可能でしようか。

お知らせいただければ助かります。
 

AS2のミッショントラブル

 投稿者:goro  投稿日:2017年 6月 1日(木)23時35分27秒
  AS2のミッショントラブルですが、おっしゃるとおり錆が原因だと思います。
今までの経験からの判断ですが、腰下を割る作業が発生するでしょう。
もちろん、エンジンをお送りいただければ、状態を確認し、お見積もりも可能です。
モトプランニング 山本
 

AS2ミッション固着?

 投稿者:川俣町  投稿日:2017年 6月 1日(木)21時05分21秒
  お尋ねします。AS2再生中ですが、ニュートラルから1速へも2速ギヤが入らず、シフトドラムの錆かな?などと思ってます。そこでエンジンAssyを送れば修理など受けていただけるのでしょうか。シビアな部分ですのでプロにお願いしたいと考えております。如何でしょうか。  

有り難うございます。

 投稿者:YG1  投稿日:2017年 3月 3日(金)10時54分31秒
  お返事有り難うございます。
早速試してみます。
 

YK80の配線に関して

 投稿者:goro  投稿日:2017年 3月 3日(金)10時18分46秒
  YK80の資料がないので、YG1-Kの資料での確認です。
フライホイールマグネットからの配線は、同じ線色で3色です。
黒線がメインスイッチの「M」端子と抱き合わせになり、イグニッションコイルに入っています。
おそらく同じ仕様だとは思いますが、参考までに。
 

YG1のIGコイルの配線

 投稿者:YG1  投稿日:2017年 3月 3日(金)06時08分40秒
  こんにちは。

YK80(YG1の分離給油モデルの色違い)のIGコイルの配線についてお尋ねします。
現在、当該車両をレストアしており、始動確認の為に直結(キーシリンダー欠品)で始動したいのですが、配線がチンプンカンプン…解体屋でボロボロのものを購入したためハーネスも元から切られておりました。

ヤマハに頼んで配線図をFAXで送ってもらいましたが、配線図には何故かIGコイルが書かれておらず、ジェネレーターからプラグに直接線が引かれています(汗)

私の車両も配線図通り、ステーターベースからは黒・緑(配線図での呼称は若葉)・黄色の3本が出ています。
先述の配線図を見る限り、黄色と緑の線がキーシリンダーに接続されたあと、それぞれセレン整流器とセレン整流器+前後灯火に接続されており昼と夜で使い分けるようです。
そして、黒線はキーシリンダーに接続されたあと、キーシリンダーOFF時にアースされるようになっています。

これはつまり、黒の線がエキサイタコイルから伸びている線で、これをIGコイルに接続すれば良いということでいいのでしょうか…。

不人気車らしく調べても情報が全く無くお手上げ状態なので、こちらで質問させて頂きました。初歩的な質問で申し訳有りませんが、ご存知の方がいらしたら是非ともお助け願います。

※上記の配線図を添付しておきます
 

レンタル掲示板
/131