teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ありがとうございます・2(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


台風18号!

 投稿者:B.サラ  投稿日:2017年 9月14日(木)19時59分47秒
  こんばんは。
雨風とも凄い台風でしたね。
こちらの今朝のテレビでも映像を交えて大きく取り上げていました。
横転した車や倒れた街路樹等島内の様子が映っていましたが、
みなさん被害はなかったでしょうか。
農作物の被害が心配です。

また、島内の9割の世帯で停電が発生したと報じていましたが、
復旧しているのでしょうか。

昨日の夕方から、ネットのライブカメラで平良港の様子を見ていましたが、
凄まじい雨と風で画面が真っ白でした。

台風は宮古島を通り過ぎてからも発達しているようですね。
速度が遅いのも相まってまだ影響があると思います。
お気を付け下さい。
 
 

台風18号接近

 投稿者:初美  投稿日:2017年 9月13日(水)12時54分53秒
  こんにちは!
台風18号、宮古島に接近してきました。
B.サラさん、ご心配ありがとうございます。

一昨日あたりまでは、暴風域には入らないかなと思っていましたが
進路が変わってきました。
今、北からの風雨が凄いです。
停電している地域もあるようです。
うちも2回ありましたが、今は大丈夫です。
葉タバコもマンゴーの時季も終わっていますが、
他の作物が しわ(心配)ですね。
今後、進路は内地の方に向かいそうなので
早めの備えをしてくださいね。
昨日の夕方、宮古のスーパーは大混雑でした。
 

万全の備えを!

 投稿者:B.サラ  投稿日:2017年 9月13日(水)08時47分20秒
  大型の台風18号の接近、心配です。
万全の対策と備えを。
 

vol.395発行!

 投稿者:初美  投稿日:2017年 9月12日(火)06時10分30秒
  旧盆も無事に終わり、運動会シーズンを迎えている宮古です。
台風18号の動きも気になりますね。
明日、宮古は暴風域に入りそうです。
気を付けましょうね。

vol.395を発行してから4日も経ってしまいました。
なかなか書き込みできず、失礼しております。
ゆみふぃー べーたーびゃ(読んでいただけましたか)?
感想もぜひお寄せくださいね。

B.サラさん
vol.395ではお世話様でした!
イサムさんの伊勢丹ライブは2003年でしたね。
私もうっかりしていました。失礼しました。
宮古に30年も通っている方と隣どうしだったとはびっくりですね。
繋がりますね~。

ふくうさん
早速の感想をたんでぃーたんでぃ~。
関東のお盆もいろいろですね。
松谷の家は新暦の7月13日、14日、15日です。
ひさぼうさんのカニガマシュウの話は、おっしゃるように
「身近な人から歴史を紐解」いた興味深い話でしたね。
ふくうさんのおじいさんは、畑から田んぼに開墾する事業を
されたとは!写真もある意味語り部になりますね。
B.サラさんのお話しは、イサムさんの歌に出合った衝撃の
強さと長年のファンならではの想いが伝わってきましたね。
イサムさんに出会うことにより得た糧は、何にも代え難いもの
だと思いますね。(私もそう)
 

vol.395

 投稿者:ふくう  投稿日:2017年 9月 8日(金)00時36分7秒
  「我が家の旧盆」           與那覇 淳(平良・鏡原出身)さん
お盆関東では7月14,15,16に行われます。実家では8月14,15,16ですが宮古では9月
3,4,5日なのですね。地域によって御先祖様をお迎えする日が異なる事は始めて知
りました。お盆は子供時代親戚が集まり賑やかに過ごした記憶が残っています。
祖父、祖母、祖祖父、祖祖母などゆかりの人々の話を父母に聞いた事も思い出しま
す。御墓に行き迎え日を焚いて線香花火を子供たちでやるのも恒例でした。お供え
の果物の配分も楽しみの一つでしたね。そして送り日も又御墓に行きお供えをして
帰ってくる。親戚が揃う毎年の行事楽しい思い出です。

◇あの話をもう一度
「カニガマシュウ と カニガマヤー」vol.108 2005/9/15
                   ひさぼう(平良・西仲出身)さん
ひさぼうさんとカニガマシュウさんとの年齢差はおよそ90歳の開きが在るようです
ね。ほぼ1世紀御父さんと祖父との年の差も相当のようですね。確かに祖父の兄弟
も沢山で父の兄弟も9人いましたから一番上と一番下との年齢差は親子ほど違うよ
うでした。大家族の構成でしたね。ご飯時は各々の御膳が有りました。祖父の事業
は畑を田圃に開墾する事業を行った写真が残っていました。昔の人は休み無く働い
て子供たちの為に残したのですね。カニガマのカニが鉄の事で鉄で農具が作られ農
業が盛んになり五穀豊穣の社会が作られた。カニガマシュウを想うと歴史が見える
身近な人から歴史を紐解く事は大変興味深いですね。

「久しぶりのイサムさんライブ」
          ビートルズ世代のサラリーマン(平良・下里出身)さん
15年前に始めてであったライブ。仕事をキャンセルするほどの大事件が目の前にあ
る。その原因はみゃーくふつ。幼少期のおばぁと暮らしていた城辺の方言が目の前
吉祥寺伊勢丹で歌われている。此れほどの事件は他にはない。その感動良く解かり
ます。東京砂漠の中で幼少期の方言が聞ける事は確かに大事件ですね。ふーまんゆ
”豊満世”の誌的で文学的でメッセージ性の強い歌これは世に広めなければとの思
いテレビ局に投稿した。思いがあふれ出ていましたね。今回は静かなバージョンに
変わっていたとの事また15年経てもファンは変わらずにいた事。熱が落ち着いてあ
新たに心地よいみゃーくふつに浸れた事は何より人生の新しい糧になりますね。

今回もありがとうございました
 

まつがい(間違い)

 投稿者:B.サラ  投稿日:2017年 9月 7日(木)13時21分35秒
編集済
  こんにちは。
今日発行のvol.395に「久しぶりのイサムさんライブ」と題して書かせていただきましたが、早速の訂正です。
イサムさんの伊勢丹ライブを2002年と書きましたが2003年の、まつがい(間違い)でした!
2002年はイサムさんのデビューの年でその翌年2月の出来事でした!

「我が家の旧盆」 與那覇 淳さん
沖縄は今年は9/5が送り日だったんですね。
我が家でも、送り出しは日付が変わる間際でした。
宮古での旧盆の様子、懐かしく読みました。


◇あの話をもう一度
「カニガマシュウ と カニガマヤー」 ひさぼうさん
戸籍資料以前の家系調べは人の記憶にしかないので大変な作業ですね。
B.サラもせめて両親が生きている内にしっかり記録しておけばよかったなと後悔しています。

>初美さん
vol.395発行、お疲れ様でした。
先日、水道シンポジウムでたまたま隣の席に座られた方が、もう30年来宮古島とお付き合いのある方でびっくりしました。
宮古島は僕の第2の故郷だよと笑っておられました。
いつも此処でゆんたくしているからと自由が丘の沖縄料理店を教えていただきました。
名刺交換をして別れましたが、取締役会長と書かれていたよ。おごえ!
 

方言大会、宮古テレビで放送!

 投稿者:初美  投稿日:2017年 9月 5日(火)11時40分16秒
  こんにちは!
今日は、旧盆の送り日です。
実家には、おじい、おばあが来ています。
今日は、お重を作りお供えし、かびじん(紙のお金)を やまかさ(たくさん)焼いて送ります。

送り日の今日午後7時40分から、「第24回鳴りとゅうゆんみゃ~く方言大会」が宮古テレビで放送されます。
再放送は、9月18(日)の午後1時からです。
是非、ご覧くださいね。

ご覧になれない方は、DVDで見るという方法もありますよ。(笑)
今年のDVDの販売は、9月中旬頃を予定しています。
1枚2.500円です。(送料無料)
お問合せ 宮古島市文化協会 0980-76-6708です。

宜野湾ぬ清さん
レスがなかなか出来なくて申し訳ないないです。
仲村尚子さんの方言ですが、P音がないので佐良浜の言葉かもしれませんね。
私たちは、ぷからすですが、
ふからすとなっていましたので。
一言で宮古方言と言っても地域によって本当にいろいろで、
味わい深いですね。

あすなろさん
前里直子さんの個展の案内、たんでぃがーたんでい。
3日でしたね。
いかがでしたかー?
安城市の桜井で開かれるとは、また縁を
感じますね!

武島玄正さん
服装もだんだんと秋へと変わっていきますね。
宮古も風が北寄りになったりして
秋が、近づいているのを感じます。
一粒の種のひまわり、今年も咲いたんですね!素晴らしい!
いつか、種がもらえたら嬉しいです。
宮古で蒔いてみたいと思います。
 

武島さんタンディガータンディ&欅坂46「不協和音」ドゥカッティ訳

 投稿者:宜野湾ぬ清  投稿日:2017年 9月 2日(土)07時20分5秒
   武島玄正さん
「くま・かま」の読者の皆さんのどなたかからの朗報を期待していたのですが、
現時点でありませんので富浜先生に訊いてみることにします。ご助言ありがとうございます。

 さて、美空ひばりさんの生前最後の大ヒット曲「川の流れのように」(’89)
の作詞家は誰だか皆さんご存知でしょうか? 私は全く知りませんでしたが、
秋元 康さんという方です。その秋元さんはAKB48、乃木坂46、欅(けやき)坂46
のプロデューサーとのことです。
 最近流行に疎い私も欅坂46の「不協和音」が世間の注目を浴びているとの
ことを知りました。You Tubeでキュートな彼女たちのその歌とダンスを視聴し、
ロリコンの私はすぐはまってしまいました。彼女たちは私にとってカンフル剤ですよ。
何万人という全国の乙女たちのなかから3次審査(多分)を見事クリアした方たちの
ようです。
 今年リリースされた「不協和音」は大人のルールにNOを突き付ける反体制的な過激な
歌詞となっています。彼女たちは出だしで駆け足をするときは微笑む者もいますが、
歌が始まると決して「笑わない」、そして画面を見つめる私に挑戦的と言いますか、
反抗的と言いますか、うまい言葉が見つからないのですが、とにかくそんな表情を
浮かべています。視線も鋭いものがあります(それでも可愛いんですが、とても。
やはり重傷ロリコンですね)。
 歌詞の内容にとても衝撃を受けましたので、平良フツの練習を兼ねて部分的に
訳してみます。その際多いに役立ったのが、本村満・洋子『宮古のことば』
(初・続)でした。この2冊は日本語→ミヤークフツの辞書で便利ですよ。

    僕はYesと言わない 首を縦に振らない
    まわりの誰もが 頷いたとしても
    僕はYesと言わない 絶対 沈黙しない
    最後の最後まで 抵抗し続ける

    ・・・・・・

    不協和音で 既成概念を壊せ!
    みんな揃って 同じ意見だけではおかしいだろう
    意志を貫け!
    ここで主張を曲げたら 生きてる価値はない
    欺きたいなら 僕を抹殺してから行け!

    ばーやーYes/んーんてぃ あス゜ざん
    ぬぶイ゜まい たてぃんふらじゃーん
    まーイ゜ぬとーまい ん・んちどぅうりゃーまい
    ばーやーYes/んーんてぃ あス゜ざん
    のーしぬくとぅーありゃーまい
    すなーかしや うらいん
    あとぅあとぅがみ ふつがーや っすぐまた

    ・・・・・・

    みんがらす不協和音しー 時代遅(うく)りぬ考いゆ だみんなし!
    んーなするいってぃ ゆぬ考いだきやーつかー ぴんなぎだら
    っいず/くんじょう(根性) まぎだなしー!
    んなま どぅーが 主張ゆ まぎつかー
    いキ゜でぃうー価値やにゃーん
    じゃじゃふぁーさいゆ ぬずみうス゜つかー ばぬー殺しってぃから
    っすす/しーる(?)!

    う~~~ん、やはり普段使いなれていないので、あちこちこなれて
    いませんね、やはり。まあ、気軽な練習ですので、ご容赦の程を。またやー。
 
 

稲穂が揺れる

 投稿者:武島玄正  投稿日:2017年 9月 1日(金)16時09分21秒
編集済
  信州伊那盆地  18度 晴れ 北風が強い

半ズボン、下駄、シャワーはやめにして、長袖、長ズボン、浴槽にお湯を入れてはいる。

お盆が過ぎたら季節がそうなる。別に珍しいことではない。稲は平年作だとのこと。

カフツ(菜園)のキューリは盛りが過ぎた。これからもまだ何本かは取れるだろう。

いま、徒長した庭木の枝を切り詰めているところだ。一番手のかかるのは黒松である。

斜めにしてあるからだ。

「一粒の種」は今年も元気だ。枝がたくさん出て小さい花が咲いている。原種に近づくのかな。

○宜野湾ぬ清さん 伊良部方言については「伊良部方言辞典』を執筆された「富浜定吉」さんに

尋ねてみてはいかがですか?何か面白い話しが聞けるかもしれません。

○なんこー( かぼちゃ)

「宮古には「なんこー」というものがあった。今でもあるだろう。宮崎の田舎に学童疎開したとき土手に

はいずっていた今のカボチャはそこで食べたことがあるからカボチャの味は知っていた。

「なんこー」は南瓜の字音語だからおかしい言葉ではないよ」と説明したがワイフはぴんと

来ないらしい。

自分の記憶が正しいか手元の辞典類を調べてみた。「宮古方言散歩道」、「ニャーツ方言」、

「スマフツ辞典」、『伊良部方言辞典』、「宮古群島語辞典」などどちらにもなかった。

○「広辞林」391ページ 「かぼちゃ」(南瓜)、1554ページ 「なんか」カボチャの

異称。

○ ネフスキー「宮古方言ノート」上 597ページ字音記号ngがこのパソコンでは打ち込め

ないのが残念だがnとngとは違うがカタガナでは同じ表記になるので「ナンカ」ということにする。

        (ps)南瓜 これは平良でそのように言っているという意味。

        (chin)nan-kwa これは中国ではこういうという意味だろう。

○ 図説琉球語辞典 が一番詳しい。186ページから187ページ

来間島と伊良部島がカボチャ系で池間、大神、宮古本島がなんこう系だとのこと。

どの辞典が信頼していいかよくわかった。

○ 岩波「世界9」

特集 報道と権力

新連載 小説アパレルの興亡、それぞれの出ウチナー記 海を越えるアイデンティティー

サハリン・シベリアで生き抜いた日本人
 

前里直子さんの個展案内

 投稿者:あすなろ  投稿日:2017年 8月31日(木)15時24分7秒
   表記の件につきご案内いたします。


宮古島在住の前里さんの個展が愛知県の安城市の桜井で開催されます。

 「桜井」は、私が「くま・かま」VOL385で書かせて戴いた「稲垣国三郎」が小学生の頃通学

た「桜井尋常小学校」があり、ご縁を感じます。愛知県在住の方で興味のある方は是非ご来場し

てみては如何でしょうか。

 個展は下記の通りです。

                記

1 日時  2017年9月3日(日)  AM10時~PM5時

2 会場  安城市桜井公民館2F第1会議室

     住所 安城市桜井町大役田1-1

     電話 0566-99-3313

3 交通アクセス

  名鉄(名古屋鉄道)本線、新安城駅で西尾線に乗り換え、桜井駅下車徒歩10分

  名古屋方面からの方は吉良・吉田行に乗れば直行便で行けます。

 
 

レンタル掲示板
/456