teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


有り難うございます。

 投稿者:YG1  投稿日:2017年 3月 3日(金)10時54分31秒
  お返事有り難うございます。
早速試してみます。
 
 

YK80の配線に関して

 投稿者:goro  投稿日:2017年 3月 3日(金)10時18分46秒
  YK80の資料がないので、YG1-Kの資料での確認です。
フライホイールマグネットからの配線は、同じ線色で3色です。
黒線がメインスイッチの「M」端子と抱き合わせになり、イグニッションコイルに入っています。
おそらく同じ仕様だとは思いますが、参考までに。
 

YG1のIGコイルの配線

 投稿者:YG1  投稿日:2017年 3月 3日(金)06時08分40秒
  こんにちは。

YK80(YG1の分離給油モデルの色違い)のIGコイルの配線についてお尋ねします。
現在、当該車両をレストアしており、始動確認の為に直結(キーシリンダー欠品)で始動したいのですが、配線がチンプンカンプン…解体屋でボロボロのものを購入したためハーネスも元から切られておりました。

ヤマハに頼んで配線図をFAXで送ってもらいましたが、配線図には何故かIGコイルが書かれておらず、ジェネレーターからプラグに直接線が引かれています(汗)

私の車両も配線図通り、ステーターベースからは黒・緑(配線図での呼称は若葉)・黄色の3本が出ています。
先述の配線図を見る限り、黄色と緑の線がキーシリンダーに接続されたあと、それぞれセレン整流器とセレン整流器+前後灯火に接続されており昼と夜で使い分けるようです。
そして、黒線はキーシリンダーに接続されたあと、キーシリンダーOFF時にアースされるようになっています。

これはつまり、黒の線がエキサイタコイルから伸びている線で、これをIGコイルに接続すれば良いということでいいのでしょうか…。

不人気車らしく調べても情報が全く無くお手上げ状態なので、こちらで質問させて頂きました。初歩的な質問で申し訳有りませんが、ご存知の方がいらしたら是非ともお助け願います。

※上記の配線図を添付しておきます
 

as1バブクラッチの件です。

 投稿者:細谷隆司  投稿日:2016年11月 5日(土)18時01分51秒
  先ほどは突然の電話にもかかわらず快く対応して頂き有り難う御座いました。
急ぎでは無いですがAS1バブクラッチ品番 183-25366-00 捜索お願いします。
メールがうまく送信出来なかったのでこちらに入れさせて頂きました。
お手数ですが宜しくお願いします。
 

フォークシール

 投稿者:goro  投稿日:2016年10月22日(土)21時47分57秒
  RD125のフォークシールですが、丸タンクのものは販売終了部品です。
あったとしても、外径が異なるので流用できません。
角タンクはインナー系が異なるので、使用できません。
AX125用は、まだ在庫していたと思いますので、メールをいただければ、詳細をお知らせいたします。
 

AX125

 投稿者:山形のマサ  投稿日:2016年10月22日(土)21時09分10秒
  現在、私もAX125を再生中です。ブログはたいへん参考になっております。

ところで、AX125のフロントフォークのオイルシールはRD125のものと共通でしょうか?
164-23145-01で近くのバイク屋さんに注文したところ、販売終了と言われてしまいました。

RD125ならスズキのあるバイクのものと寸法が同じという情報を耳にしたものですから。
 

ありがとうございます。

 投稿者:mikami  投稿日:2016年10月 5日(水)22時39分13秒
  goro 様
先ほどクランクシールを両方確認してみました。goro 様のブログにもありましたが、クランクシールを押さえている金具のネジがキツく、取り外しに躊躇していましたが、何とか外し、確認できました。
前置きが長くなってしまいましたが、意外にもクランクシールはとても状態が良かったです。
となると、破片はクランク本体のセンターに付いている二本の輪ゴム(すみません。名前が分かりません)だったのでしょうか?
いずれにしてもこの輪ゴムは画像のとおり両方とも切れておりますので交換したいのですが、お取り寄せ可能でしょうか?
メールさせていただきますのでよろしくお願い致します。
 

黒い物体?

 投稿者:goro  投稿日:2016年10月 5日(水)20時58分53秒
  黒い物体は、クランクシールの破片の可能性が高いですね。

破片レベルではありませんが、小さな欠片は良く見かけます。

クランクシールの入手ですが、角タンクのシールは丸タンクと異なった部品で、微妙に入手困難です。

確か、付き合いのある海外の商社が持っていたはずですので、確認してみます。

メールをいただければ、詳細がわかった時点で返信させていただきます。
 

rd125 角タンクのクランク周りのシールについて

 投稿者:mikami  投稿日:2016年10月 3日(月)21時28分17秒
  いつもブログを参考にさせていただいております。
先日、不注意でエンジンを焼き付かせてしまい、某内燃機屋さんでボーリングしていただいたのですが、その際クランク室内に黒く小さい(大きいものでも2ミリ程度)石炭状の硬い破片のようなものを見つけ、昨夜エンジンの殻割りを行いました。
その際、一枚目の画像にあるように、クランクのセンターにある二本のゴムシールの片方が切れているのを確認しました。これがその破片の正体かと思っております。(他に色が黒い部品が見あたらないので…。)

また、画像2枚目のシールもこの際交換しようと思っております。

そこで、これらの部品はモトプランニング様ではお取り扱いございますでしょうか?
もし、お取り扱いがおありでしたら、購入方法をご教示頂きたくお願い致します。
 

特殊工具

 投稿者:goro  投稿日:2016年 7月10日(日)23時19分8秒
  ローター中心部のボルトを外した状態で、特殊工具を使って抜き取ります。

一般的なプーラーの使用は、ローターが変形する恐れがあるので、避けてください。

写真上側が純正特殊工具で、下側は自作した工具です。

参考にしてください。
 

レンタル掲示板
/130